何とかしたい!寝つきの悪さ

健康のために良い睡眠を

私たちの生活の中で欠かせない睡眠。脳と体を休めることにより明日への活力を養う大事な時間です。毎日良い睡眠をとって元気に生活したいですよね。 良い睡眠とは量より質が重要です。だらだらと長く眠るよりも、ぐっすりと眠って朝気持ちよく目覚められて日中にだるさや眠気を感じない、ということが理想です。疲れも取れて頭も冴え、集中力も高まるため日中を活動的に過ごすことができます。 睡眠時間には個人差があり、長い人もいれば短くて済む人もいます。夜中に目が覚めたり、十分睡眠をとったはずなのに疲れがとれない、などは自分に合った睡眠時間がとれていない結果です。理想の睡眠時間を探し、その時間の中で眠りの質を上げていくことが大切です。

寝つきを良くする方法

より良い睡眠をとるため寝つきを良くするにはまず、就寝前のカフェインやアルコールなどを控えることです。神経や胃を刺激してしまうので寝つきが悪くなってしまいます。それから眠る前にリラックスする状態を作ることです。音楽や読書など脳もリラックスした状態にすれば睡眠が充実します。 また、睡眠サプリを飲んでみるのも方法の一つです。足りない栄養素を補ってくれるサプリメントの中でも寝つきを良くし、睡眠の質を上げくれる効果のあるものです。睡眠サプリの主な成分はグリシン、バレリアンなどですが体内時計を整えたり、緊張を緩和したりすることにより良い眠りに導いてくれます。成分表示や価格、飲んでいる薬があればそれと飲んで問題がないかどうか確かめて選びましょう。

© Copyright Sleep Supplement. All Rights Reserved.